後悔しない!本音の脱毛エステ選び

脱毛エステナビ

医療脱毛

医療脱毛を行うクリニックの正しい選び方

投稿日:

医療脱毛を行うクリニックの正しい選び方で押さえておきたいポイント!

「光脱毛よりも早く効果が出るから」という理由で、医療脱毛を選択する女性は増えました。

確かに、エステサロンとは違って医療脱毛には以下のメリットがあります。

  • 医療機関でしか不可能なレーザー脱毛やニードル脱毛では毛根を破壊して永久脱毛の効果を得られる
  • 正しい知識と経験を持った医師が施術を担当してくれるので皮膚の状態をきちんと判断できる
  • 1回の脱毛効果が高く、少ない回数で満足のいく状態になる(長期間に渡って通わなくても良い)
  • 広範囲に渡る処置でも一度に脱毛できるので1回の施術時間が短い

しかし、クリニックによって採用されている方法や費用には大きな違いがあるため、正しい選び方を押さえておかなければなりません。

以下では医療脱毛を行うクリニックの選び方のポイントをまとめていますので、「どこを受診すれば良いの?」と迷っている女性は目を通しておきましょう。

適正な料金設定なのかどうか比較する

医療脱毛では健康保険が適用されず、その理由を幾つか挙げてみました。

  • 最低限必要な治療だと国に認められていない
  • 病気の治療ではなく審美目的の処置となる
  • 美容整形やレーシックと同じ位置付けとなる

風邪やインフルエンザなど標準的な医療行為とは違い、全てのクリニックや美容皮膚科で自由診療と設定されています。

つまり、医療機関によって料金設定が異なり、適正なのかどうかは選び方で重要なポイントです。

例えば、同じレーザー脱毛による全身脱毛でもトータルでかかる費用には以下の違いがあります。

Sクリニック:6回で435,370円(額やVIOを含む)
Rクリニック:5回で299,000円(顔やVIOは含まない)
Aクリニック:5回で288,750円(顔やVIOは除く)

「できる限り安い費用で抑えたい」と考える気持ちは分かるものの、あまりにも安すぎるところは避けた方が良いでしょう。

導入している脱毛マシンやレーザーの種類で比較する

クリニックで使われている脱毛マシンは全て同じではありません。

エステサロンでの脱毛よりも照射パワーが高いのはどの種類でも一緒ですが、「ダイオードレーザーでは変化がなかったけれどアレキサンドライトレーザーは満足のいく結果が出た」というケースはあります。

そのため、導入している脱毛マシンやレーザーは比較ポイントの一つで、種類別の特徴やメリットをまとめてみました。

<ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)>

  • 毛乳頭の黒い色素のメラニンに反応して高熱で毛根を破壊する仕組み
  • 症例数が多くて大きな事故やトラブルは起こっていない
  • VIOラインなど濃くて太いムダ毛の脱毛効果が高い

<ライトシェアデュエット(ダイオードレーザー)>

  • 皮膚を吸引して引き延ばして高いエネルギー出力で毛根を破壊する仕組み
  • 照射時の火傷のリスクが低く、レーザーの中でも比較的安全性が高い
  • 腕や顔など産毛にも効果が高く、毛質を選ばずに脱毛処置を受けられる

<メディオスターNeXT>

  • ムダ毛を作る司令塔的な存在のバルジという発毛因子を破壊する仕組み
  • 太い毛だけではなく産毛や細い毛でもしっかりと効果が期待できる
  • ヘアサイクルに関わらず高速で脱毛ができる

脱毛用マシンはどんどん進化していて、新しい機器を採用するクリニックも増えています。

開院されてから最安値でレーザー脱毛を提供しているクレアクリニックでは、皮膚を伸ばしながら施術して痛みを抑えられるLight Sheer DUET(ライトシェアデュエット)が取り入れられていました。

定期研修や知識テストなど医師やスタッフに対する教育で安全に受けられますので、選び方で迷っている方はクレアクリニックへと足を運んでみてください。

クレアクリニックの公式HP

分かりやすいカウンセリングを行っている

公式サイトで料金やレーザーに関する説明を読んでいても、本当に信頼できるのか把握できません。

実際に自分の目で確かめるのが一番ですので、実際にクリニックへと足を運んで分かりやすいカウンセリングを行っているかどうかで比較すべきです。

  • 無料のメール相談やカウンセリングが実施されている
  • 患者さんに対して丁寧にレーザー脱毛やニードル脱毛の説明をしてくれる
  • メリットだけではなくデメリットや注意点も教えてくれる
  • こちら側の質問や疑問に対して的確な返答がある

こういったクリニックで医療脱毛を受けていれば、大きな失敗やトラブルを未然に防げます。

医療脱毛では痛みや火傷のリスクは少なからずあり、信頼できる医療機関を選びましょう。

通いやすい場所に医院を構えている

通いやすい場所に医院を構えているのかどうかは選び方のポイントとなります。

どんなに料金が安くて自分の毛質に合ったレーザー脱毛が採用されていても、往復3時間〜4時間もかかるところにクリニックがあると通い続けるのが大変です。

エステサロンでの脱毛⇒少なくても10回以上は受けなければならない
医療脱毛⇒5回程度で満足のいく結果になることも多い

上記のように医療脱毛は少ない回数で済みますが、受診する前に立地条件もチェックしておいてください。

 

クレアクリニックの公式HP

-医療脱毛

Copyright© 脱毛エステナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.